• Home You are currently viewing the category: 未分類

人によって違う

保険に入ることは必ずしも必要なのかといいますと、任意で合って強制ではありません。本人の自由なのです。しかしもしもの時の為に入っておくに越したことはありません。結婚した場合家族が出来るので自分が万が一何かあった時に相手に負担を掛けないためです。子供が生まれれば子供に何かあった時の為に入ります。子供の場合、高校や大学など進学するのに貯金代わりに学資保険があります。満期にまとまったお金が下りたり、節目節目で降りたりと保障は選べます。ただし早いうちに入っておかないと掛け金が多くなり負担が増えます。

幼稚園や小学校に通いだすとお友達と遊んでよその家の物を傷つけたり壊したりした場合があるかもしれません、そんな時に入っておくのが傷害保険です。自分が傷ついた場合も下りる保険ですが、他の人が傷ついた場合や物の場合も保険がおりて安心です。幼稚園や小学校、中学校では団体保険もあり一年に一回の保険料で通学中や学校内での事故やけがの保障がある保険もあります。

車に乗る時には車の保険など目的や生活によって掛ける保険が違ってきます。常に子供も赤ちゃんのままではありませんし自分達もいつまでも若いわけではありません。保険の見直しは生活が変わる節目の時に行うと先々まで安心できます。